08 OUTLINE
事業概要
事業概要
ご挨拶

昭和35年公職選挙法施行以来、選挙用ポスター掲示板及び選挙用品の制作を開始し、全国の市村町選挙管理委員会に納入させていただいております。
衆・参同時W選挙にも対応した長年にわたる経験と高品質のSTボード、豊富なストックの万全な体制を整え、皆様に安心をお届け致します。

事業概要

 工場敷地面積  67,072m2(20,325坪)
 工場延床面積  11,120m2(3,370坪)
 設備  高速フレキソ印刷機(2台)
 大型スクリーン印刷機(3台)
 中型スクリーン印刷機(5台)
 高速自動組立機(3台)
 半自動組立ライン(2ライン)
 手動ライン(4ライン)
 本社  茨城県土浦市藤沢3495-1
 TEL 029-862-1234
 営業本部  東京都千代田区神田東松下町17 TEL 03-3255-1740
 工場  茨城県かすみがうら市加茂5236
 TEL 029-828-1955
 営業所  東京・横浜・茨城・つくば・宇都宮・前橋・郡山・大阪・岐阜
 静岡(出張所)
沿革

 昭和25年 シルクスクリーン印刷を主体とした田中豊商店設立
 昭和35年 選挙ポスター掲示板公営化に伴いポスター掲示板及び選挙用品の製造販売開始
 昭和63年 ポスター掲示板用大型自動スクリーン印刷機
自動組立ラインの増設
 平成3年 つくば工場新築
 平成5年 資本金9,360万円に増資
STボード東京都議会議員選挙で千代田区、港区、府中市で採用
 平成6年 STボード、各市区町村の選挙管理委員会へ販売開始
4×8版フレキソ印刷機設置
 平成7年 統一地方選挙、参議院議員選挙でSTボード55万枚納入
 平成8年 3×6版フレキソ印刷機設置
衆議院議員解散総選挙で威力発揮
 平成9年 資本金9,860万円に増資
長野オリンピック冬季競技大会各種案内板に採用決定
 平成10年 参議院議員選挙、15万枚納入、UV装置設置
 平成11年 統一地方選挙、45万枚納入
 平成12年 衆議院議員選挙、12万枚納入
 平成13年 参議院議員選挙、18万枚納入
 平成15年 統一地方選挙、55万枚納入
衆議院議員選挙、14万枚納入
 平成16年 参議院議員選挙、18万枚納入
 平成17年 衆議院議員選挙、14万枚納入
 平成19年 参議院議員選挙、25万枚納入
 平成21年 衆議院議員選挙、13万枚納入
 平成22年 参議院議員選挙、12万枚納入
 平成23年 統一地方選挙、36万枚納入
 平成24年 衆議院議員選挙、18万枚納入
 平成25年 参議院議員選挙、35万枚納入